Home / WEB / WEBマーケティング / 多言語サイトを簡単に作る方法:グーグル翻訳タグを設置

多言語サイトを簡単に作る方法:グーグル翻訳タグを設置

言語サイトを製作する方法は実に多岐に渡りますが、その中でも特に簡単な方法をご紹介します。それは、グーグルが提供する翻訳ツールタグを利用するだけで簡単に制作できます。ポイントとしては100言語以上に対応、そして導入する側にもメリットがある僅か5分もかからないのがポイントですね!それでは早速導入・設置方法を確認していきましょう。

1. グーグル・トランスレートのサイトにアクセス

まずはグーグルの翻訳タグを設置するサイトにいきましょう。そして、いか画像の通り「今すぐウェブサイトに追加」をクリックします。

https://translate.google.com/manager/website/

 

2. サイトのURLを言語を設定

次に多言語化したいウェブサイトのURLを入れます。次に、既存サイトの言語を設置します。
日本語サイトを多言語サイト化したい場合は日本語にセットしましょう。

3. 翻訳対象にしたい言語と表示方法を選択

次にどの言語を多言語対象にするかを選択します。「すべての言語」を設定してしまうと、セレクトボタンとを押したときに大量に表れ、必ずしもそこまで必要とはいえないので、いくつか絞り込んで入れましょう。

翻訳する言語を決めたら最後に表示する方法を選択します。デフォルトではインラインでプルダウンリストのみとなっており、とくにこだわりがなければそれで十分です。詳細設定ではデフォルトでは「ユーザーの言語がページの言語と異なる場合に自動的に翻訳バナーを表示する」となっています。まさに必要なヒトだけに表示される仕組みですので、他に特段意図がない限りはそのままでOKです。終わりましたら「コードを取得」ボタンを押します。

 

4. コードをコピー&ペースト

コードが表示されるのをそれをコピーし、多言語化したいサイトにボタンを表示したい箇所へリンクを貼って完了です。

いかがでしたでしょうか。ご不明な点はいつでもお気軽にお問い合わせください。

Check Also

無料素材×商用フリー×高品質の海外サイト3選+国内サイト2選

ウェブサイトや提案資料に欠かさ …