Django dynamic urlsでのurl設定の注意点

Djangoのダイナミックurlを使おうとしてReverse云々のエラーになったときに、気を付けたいポイントが、アプリのurls.pyに名前空間をしていないかどうか確認してみましょう。もし名前空間を指定している場合は、通常の{% url ‘xyz’ %}ではなく、{% url ‘名前空間: xyz’ %}と指定する必要があります。気を付けましょう。

例 – 名前空間がabcの場合: {% url ‘abc: xyz’ %}

Check Also

UnicodeEncodeError: ‘cp932’ codec can’t encode character エラー対応

Pythonでスクレイピングを …