Home / Others / After Effects プリコンポジションの複製をコピー元から独立させる方法【簡単】

After Effects プリコンポジションの複製をコピー元から独立させる方法【簡単】

After Effectsでプリコンポジションを複製してそのコンポジションをベースに類似したレイヤーコンテンツを作りたいという状況あるあるですよね。タイムラインで複製するのではなく、プロジェクトで複製するとできるといった情報も蔓延していますがそれではできないですという声も多いです。今回は無料で購入できるプラグインでワンポチで簡単にできる方法をご紹介します。

1. aescriptsへアクセスして無料で購入

After Effectsを使っている人なら知っている人も少なくないと思うプラグインやプリセット系が購入できるサイトのひとつです。このサイトで、「True Comp Duplicator」というプラグインが販売されています。

おで24.99ドルと記載されていますが”Name Your Own Price”と書いてある通り、自分で値段を決めることができます。無料でも購入できるのですが気持ちを少しのせてあげてもよいかと思います。購入が完了するとダウンロードできます。

2. 指定フォルダにアップロード

ダウンロードしたファイルはWindowsでは以下に保存しましょう。

C:\Program Files\Adobe\Adobe After Effects 2020\Support Files\Scripts\ScriptUI Panels

アップロードが終わるとウィンドウメニューから選択できるようになります。尚、アップロードしても表示されない場合は、一旦After Effectsを閉じて再起動しましょう。

3. True Comp Duplicatorの使い方

使い方は簡単です。

  1. Search にチェックをいれて、複製したいプリコンポジションの名前を入れる、Replaceも任意名でよいです
  2. Incrementは入れてもいれなくてもよいですが、入れると番号をふってくれるのですが、残念ながら機能しませんでした。でも大したことではないのでやむなしでしょう。
  3. OptionsのGroup Items Into Folderに新しいプリコンポジションを入れるフォルダ名を任意で設定します。
  4. “Duplicate Selected”を押したら完了です。プロジェクトパネルに上記フォルダが生成され、中にプリコンポジションが入っています。これで当初の問題点であったコピー元まで変更されることがなくなります。

 

 

Check Also

WooCommerceの設定方法

WooCommcerceの各種 …